ひげ脱毛失敗談

ひげ脱毛倶楽部|費用・人気を徹底比較!

MENU

後悔しないために…ひげ脱毛をする前に知っておきたいこと


ひげ脱毛のメリット

ひげ脱毛のメリットは言わずと知れた「毎朝のひげの処理から解放される!」これに尽きます。
ひげが濃かった人、ひげ剃りに時間がかかっていた人には特に強く実感することができるかと思います。
また顔色が明るくなるため清潔感もあり、他人に与える印象が良くなり、精神面でのメリットも大きいと言えます。
特に社会人で営業を担当するサラリーマンなどの場合は、さっぱりとしたさわやかな印象だと顧客からの好感度もアップします。

ひげ脱毛のデメリット

ひげ脱毛の最大のデメリット…最も気になることと言えば、経済的なことではないでしょうか。
家庭用脱毛器を購入した場合でも数万円はかかり、脱毛サロンや美容外科などのクリニックに通うことになればそれ以上に費用は発生します。

その他には、脱毛が完了するまでの期間が数か月以上、場合によっては年単位になることもあり、通院にかかる時間、施術の時間、予約をとる手間などが煩わしく感じることがあります。
施術方法によって多少違ったり、個人差があったりしますが、施術中は痛みを伴うことがあり、痛みに弱いなど感覚が敏感な人には大きなデメリットとなるでしょう。

また皮膚が弱い人は、施術後に肌荒れを起こす心配があります。

ひげ脱毛で失敗しないために

ひげを脱毛することに関していろいろ調べて、メリット・デメリットを理解して施術を受けたのに、施術後に「失敗した!」と思うこともよくあります。
やってみないと分からないことや気づくことも沢山あるようです。
感覚や満足度などは、個人差が大きいので一概には言えませんが、経験者の失敗談はとても貴重なものなので参考にしたいものです。

失敗談その1:期待してたほどの効果がなかった

個人的な意見ですが、ひげを脱毛しましたがあまり効果がなかったように思います。
生えてこない部分もあるのですが、生えるところは割としっかり生えてきていて、まだらな感じで正直不満です。

友人に相談したら、施術の時に照射漏れがあったのではないかと言われました。
確かに、生えてきているところによって毛の太さが違っていて、きちんと照射されたであろうと思われるところから生えている毛は細いです。
脱毛する人がいたら、施術実績が十分あるところでベテランのスタッフに施術してもらうことをおすすめしたいです。

失敗談その2:ビックリするくらい痛かった!

元々痛みには弱い方だったので、脱毛方式を選ぶときには痛みの強さを基準にして選びました。
いろいろ調べたところ、ニードル以外なら大丈夫だろうと光脱毛にしましたが、聞いていた以上に痛みを感じました。
痛みに弱いからでしょうか、それともひげの量が多いからでしょうか。

施術後は、皮膚が赤みを帯びていて、とても外を歩ける顔ではありませんでした。
これがあと数回続くかと思うと恐ろしくなり、途中で解約することにしました。
後から知ったことですが、クリニックだとクーリングオフや途中解約の制度がないと聞きました。
何も知らずにサロンを選んでいましたが、解約できてよかったです。

失敗談その3:ひげを残しておけばよかったと後悔

何年も前の話ですが、毎日のひげの手入れが面倒で思い切ってクリニックでひげを脱毛しました。
時間とお金はかかりましたが、脱毛完了後の仕上がりにはとても満足していました。
永久脱毛とはいえ、また生える可能性があることも話には聞いていましたが、自分の場合は、全くと言っていいほど生えてきませんでした。
毎朝していたひげ剃りをしなくてすむようになり、本当に楽になりましたが、歳を重ねていくと、ひげを生やすことにすこし憧れるようになりました。

また、最近ではおしゃれなひげスタイルの人を見かけることが多くなり、うらやましく思っています。
脱毛を決意した頃はまだ若く、とにかく楽になりたいという一心でした。
将来、自分の気持ちに変化があるかもしれないということを考えておけばよかったなと思います。

失敗談その4:脱毛施術後からの皮膚科通い

皮膚が弱いので脱毛するに至るまでは、カウンセリングもしっかり受けて慎重にしてきたつもりでした。
しかし、やはりなってしまいました。毛嚢炎。

施術後になんだかニキビのようなものがプツプツとできてきて、赤みを帯びできました。
早めに皮膚科で診てもらったので、症状は10日ほどで治まりましたが、鏡で自分の顔を見るたびに辛くなりました。

ひげ脱毛失敗談 メリット&デメリット記事一覧

女性の本音を知りたい!ひげを脱毛しようか残そうか迷っている人も多いかと思うのですが、それを決定する要素のひとつである「異性からどのように思われるか」という点は、とても重要な要素になります。今現在のパートナーが「ひげを生やした男性が好き」というなら何も気にはなりませんが、なかには「ひげはちょっと…」という場合もあり、相手の気持ちを考えると脱毛した方がいいのかなという気持ちにもなるでしょう。「ひげを生...