髭を薄く

ひげ脱毛倶楽部|費用・人気を徹底比較!

MENU

ひげを薄くする方法

毎日の髭のお手入れは手間がかかるけど、永久脱毛を考えるほどではないという人も多くいます。
それでも
  • 全体的に濃いひげを薄くして印象を変えたい。
  • もみあげなどの部分的に気になるところだけを薄くしたい。
  • 薄くしなくても目立たなくしたい。
などの「髭を薄くしたい」「目立たせたくない」という願望は多くの人にあるようです。
運転免許証や履歴書などに使用する証明写真を撮った時に、ひげが濃く写って見えたことはありませんか?

髭の濃さは、見た目の印象に大きく関わり、顔全体が暗い雰囲気に見えてしまったりして人相が変わってしまうことがあります。
他人の視線が気になってしまうということもあり、どうにか薄くして(薄く見せて)爽やかな印象を周囲に与えたいというのが男性の本音。

ここでは濃いひげを「実際に薄くする方法」と「薄く見せる方法」というのがあるのでご紹介します。

濃いひげを実際に薄くする方法

脱毛クリームを使う

脱毛部位にクリームを塗って洗い流すという非常に簡単な脱毛方法です。
皮膚表面のムダ毛を処理するだけなので、またすぐに生えてはきますが、繰り返して行うことで徐々に薄くなっていきます。
時間がかからずお金もかからない方法になります。

家庭用脱毛器を使う

家庭用脱毛器を一度買えば、好きな時間に好きな部位を脱毛することができます。
例えば、顔の頬あたりを薄くしたいが、口ひげやあごひげはそのまま若しくは少し整えたいなどという場合にとても便利です。
何度でも家庭で脱毛することができるのが大きなメリットになります。

プロに任せる

脱毛サロンや皮膚科・美容外科などのクリニックで行う脱毛方法は、最も効果が表れる方法と言えます。
ただし、脱毛完了までの期間が長いのと費用が高くつくので、注意が必要です。

濃いひげを薄く見せる方法


「コンシーラー」を使う

男性には聞きなれない「コンシーラー」という言葉ですが、女性ではシミ隠しなど部分的に使われる「ポイントファンデーション」のことです。
リップクリームのようなスティック状になっているものが一般的に多く販売されています。

ファンデーションを男性が使うというのは、かなり抵抗を感じるのではないかと思いますが、男性専用として販売されている商品があるので安心です。

使い方はとても簡単で、朝ひげ剃り後のスキンケアが済んだら、気になる部分のお肌に直接塗って伸ばすだけです。
朝剃ったひげが午後には生えてきた…そんな時にも一塗りすればたちまち目立たなくなります。

落とす時は、洗顔フォームを使用してぬるま湯で洗い流すようにします。

日焼けする

肌の色が白いとどうしてもひげが目立ってしまいます。
色白だと剃った後や少し生えてくると青っぽい印象になり、気にする人も多いようです。

そんな場合には、肌の色を濃くすればひげが目立たないというお手軽な方法があります。
夏だと海などでアウトドアを楽しんでいる間に、あっという間に日焼けすることができ、お金もかからず、簡単に健康的でちょっとワイルド、そしてひげが目立たなくなるという方法です。